カプセルに入ります。

突然ではありますがcosmomilsは先日ハードロックハウスで行われたライブにてしばらくお休みすることとなりました。

doctorbabyから後半年で10年となりますが、期間を決めないお休みは初めてです。

堅苦しくなくおやすみ〜という感じでいます。

誰がボタンを押してカプセルを開けるかはわかりません。

ので、また皆さんにお会いできるときはあら懐かしいわねと言っていただける感じでしょうか。

今までお世話していただいた方々、支えてくださった皆様、ありがとうございます。

cosmomilsの活動はおやすみしますが、個々の活動は見え隠れすると思いますのでその際はよろしくお願いいたします。

音楽と触れていたい。は、変わらないです。

 

それでは、cosmomils、おやすみなさい。


 

2016年6月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : cosmomils

「はがね楽器」におジャマしました。


こんばんは、お久しぶリツコです。

すっかり暖かい日が続いて気持ちの良い季節となりました。

先日16日に、宇都宮市にあるかぼちゃ亭というライブバーにゲスト出演してきました。

1年以上ぶりにアコースティックギターを持ち、はがね楽器店主ハガネさんとcosmomilsのポラリスと前バンド名doctorbabyのnameを歌わせていただきました。

 

ハガネさんは何度も曲を聞いて、事細かに歌詞の世界を描き、私に説明してくれました。

聞いてくださる方が、作曲者のイメージプラスαとしてさらに曲の世界を膨らませて楽しんでくれることは、大変嬉しいことだと感じました。

 

久しぶりにアコースティックライブをやりました。初めての体験かのような、とても心地よい体験でした。はがねさんに感謝。

一緒の空間を楽しんでくださったみなさま、音源を手に取ってくださったみなさま、ありがとうございました。またお会いしましょう!

 

お時間ある方は覗いてみてください。

しんみりします。笑

https://www.youtube.com/watch?v=wGLsPNVqU7Y

 

ポラリスだけのも。

https://www.youtube.com/watch?v=hoa4NcR5BfY

 

次のライブは6/5。

宇都宮ハードロックハウス。

村井しゃちょーの誕生祭♪♪

バンドはカッコいいです。なんつて。

 

2016年4月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : cosmomils

バンドのカタチ

人数構成、音楽のジャンル、奏でる音、声、雰囲気、伝わるもの、いろんなものの組み合わせが全く同じバンドはひとつとしていない。

同じ曲もない。

同じ熱もない。

あるのはそのバンドオンリーのオリジナル。

似たり寄ったり〜と思うこともあるかもしれないけれど、人が違うから。

 

来月4/3のライブは、同年代の仲間The Overweights企画です。

カレー大将Bassのタイガがアメリカに飛ぶということでしばらくバンド活動をお休みするようです。

個性豊かな4人、…ほんとに、ひとりひとり強い個性があって。まとまるってすごいなぁと。(笑)

バンドってお付き合いしてるようなもの。いや、男女または男男、女女のお付き合いの方が簡単なのではと思うこともあります。

個々の感性があり、尊重し、譲り合い、ってそんなキレイにいくことはまずない。(笑)

話すってこわい。傷つくのも傷つけるのも怖い。だけどなんでも話していい、受け止めるし、って思える関係になればいい。なりたいと思える相手ならば。

その中でしっかり自分を持っていられることがとっっても大事だと思います。

 

仕事でも趣味の付き合いの中でも。流されるのは楽だけどつまらない。流れに乗ることも自分を主張することもバランスよくしたいもの。

孤立も好きな時間ですが、それは仲間との時間も取れてるからなのかもしれません。

 

カタチあるものはいつか……と言うけど、それは不幸に向うわけじゃない。たくさん成長して栄養となる状態の出来上がり。



 

2016年3月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : cosmomils

cosmomils(コスモミルズ)にすっこり慣れました。

cosmomils結成から後1ヶ月ちょいで1年経とうとしています。

はっや。

はやすぎるやろ。

どないしてん。

新曲はよたくさん増やさな!wや、笑えん。

とゆーことで、新曲は年明け早々にやります!

 

風邪引いてしまいました。

行事まつりでお楽しみたくさんなのに痛恨ミスです。

毎日ゆずハチミツ湯を飲んでます。

効いてるのか定かではありませんが美味しいから。

喉の痛みは西洋の薬で止めていただき、

宇都宮ハードロックハウスの年越しライブには体調万全にして臨みます!

10月から12月の過ごし方は次の年の過ごし方を決める期間らしいというのをどこかで読みました。この期間の過ごし方が反映されるとかしないとか。もうあと1週間だけれど、とりあえず風邪治して、風邪治して、治すのみ…!!

リツコ

2015年12月24日 | カテゴリー : news | 投稿者 : cosmomils

YUEYは

9/17木曜日、渋谷O-Crestにて、

YUEYプレゼンツ

physical mystery tour FINAL

に出演します!!

 

ひとつの場所での再会が、この日ご一緒させていただくきっかけとなりました。

YUEYとはじめて出会ったのは6年前、水戸lighthouseでした。

cosmomilsに改名するのはもっともーっっと後の話。w

数ヶ月後、はじめての企画をやろうとしたときに、出てもらいたいバンドとしてすぐに名前があがりました。

1回の出会いでしたが、出てもらいたいと思ったら行動あるのみ!お誘いしたところ、快くOKしていただけました。当時ものすごく感動したことを思い出します。

かっこいい音楽をやってる人が気さくに接してくれると感動します。よね。

それがYUEYでした。

数年の時を経て、今cosmomilsとなり、

久しぶりの再会を果たしました。

まだやっているということは、そういう思いがあるってことだろ?

的なことを言っていただき、

素直にそうなんですと伝えました。

出会いが全てと言っても過言ではないと、

今年は強く感じています。

ひとつの場所のひとつの出会いをもっともーっっと大事にして、

表面で終わらせないで、

ちゃんと中に入りたい!

そのひとの中に。

 

オープン18時 スタート18:30

チケット2200円+ドリンク代

YUEY/月がさ/アイノテ/the audio pool
ISAAC/cosmomils

全6バンドの本気が見れます。

お楽しみに!!

 

 

2015年9月14日 | カテゴリー : news | 投稿者 : cosmomils

メガネのこと

どうも、妖怪眼鏡飛ばしです。

最近めっきり涼しくなってきましたが、皆さん体調など崩して降りませんでしょうか。

僕はというと、段々と外の気温と電車内の気温差でメガネが曇ったり、夜に自転車で走った後に

触ったメガネのフレームの冷たさに驚いたり、メガネ越しに見る夕空がなんだか寂しそうに見えたり、

秋、そしてその先の冬の到来をメガネを通してひしひしと感じる毎日です。

 

よく言われるんですよ。

メガネ辞めたら?

とか

メガネ無いほうがいいよ?

とか。

最近では眼に関する医療技術の進歩も目覚しく、レーシックやそれよりもすごいやつ(名前忘れた)なんかも登場していますね。

 

でもね。

 

そういうことじゃないんですよ。

 

多くは語りませんが、僕はメガネを辞めません。

メガネ無いほうがいいなんて主観、そんなの人によります。

 

中学2年生から今日まで約17年間、実家を出た時期を考えるともはや家族と同じくらい長きをともにしてきた相棒です。

晴れの日も雨の日も雪の日も雷の日も、

嬉しいときも悲しいときもつらいときも幸せなときも、

姿形は違えど僕の一番そばにいてくれました。

時には涙を受け止めてくれたりもしました。

 

え?

 

そんなんだったらライブで飛ばすなって?

 

ほら、ドラム妖怪も言ってるじゃないですか。

別にメガネを飛ばしているわけじゃありません。

本体はメガネ。

つまり、メガネが自発的に飛んで行ってんだよ!!!!

 

と、言う訳で次のライブは9/17、東京都は渋谷区、TSUTAYA O-CrestでYUEYツアーファイナルです。

 

詳細は後ほど。

2015年9月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : cosmomils

妖怪

ドラムを叩いているとよく妖怪に遭遇する。

その名も『妖怪棒飛ばし』と『妖怪棒折り』

 

名前の通りドラマーの武器、スティックをどうにかしようとしてくる。かなーり迷惑。

『妖怪棒折り』こいつは油断してるとすぐスティックを折ってくる。LIVE中やスタジオ練習中に出没。幸い自宅のエレドラで練習中は出てこないしLIVE中折られてもなんとかプレイは続行できる。

 

『妖怪棒飛ばし』こいつはなかなか厄介。LIVEもスタジオ練習も自宅練習もお構いなしに顔を出す。自宅に盛り塩をしてプレイしてみたが効果がないようだ。スティックが飛ぶと持ち替える間が空いてしまうのでカッコ悪い。

 

さらに質の悪い妖怪にも一度遭遇した事がある。『妖怪皮破り』やばい。スネアドラムの皮をやぶってくる。やばい。問答無用でプレイ不能だ。本当に焦る。もう二度と遭遇したくない。

 

これらの妖怪はどうしても防ぎようがないが丁寧なプレイを心がけると出てこないという迷信があるらしい。

 

 

そうだ、私は関係ないけど『妖怪眼鏡飛ばし』こいつもいた。

これはLIVE中に運が良いと目撃することができる。ご丁寧に「今日は絶対飛ばさない」とフリを効かせてから盛大に眼鏡を飛ばすのだ。キーボードの彼が妖怪に憑かれているというよりも、彼が妖怪という解釈が正しい。というか実は眼鏡が本体なのだ。この眼鏡飛ばしを目撃すると幸福が訪れるらしい。

是非LIVEに足を運んで見て欲しい。

2015年9月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : cosmomils

鞄の中身

こんばんわ、シュンです。  

唐突ですが、僕、カバンがすきなんです。

とは言っても別にカバンの歴史や種類にやたらと造詣が深いわけでも、たくさんカバンを持っているわけでも、まして毎晩お気に入りのカバンと寝床を共にしているわけでもないんですが。

なんていうか、カバン自体というよりも、「このカバンに何を入れよう」って考えるのが好きなんですよね。

ここで大切なのが、「何を入れてどこに行こう」ではなく、あくまで「何を入れよう」っていうところです。

「何を入れてどこに行こう」だと「どこかに行くこと」が目的になって、そこに行くために相応しいもしくは必要な持ち物があって、それを収納するのに適切なサイズのカバンがあって、という感じです。

そうではなく、「このカバンに何を入れよう」からスタートなんです。

「このカバンだったらPCスリーブあるし結構マチもあるからあれも入るなー、これも入るなー、おお、こんくらい入るんなら1、2泊の旅行くらいいけちゃうんじゃね?」

っていう感じです。

 

そんな僕が今メインで使ってるのが、LARSという今はあんまり見なくなってしまったブランドのメッセンジャーバッグ。 ちょうどクロスバイクを買ったときくらいに手に入れたやつで、もう4年くらいのお付き合いになります。

メッセンジャーって、モノを詰めて背負うと底面が見えるんですが、これはその底面に大きくカミナリのマークが入っていて、それが気に入って買ったんです。 PC、タバコ、財布、A5サイズの手帳やipad miniなんかを入れてもまだまだ余裕で、それこそ1、2泊くらいだったら下着と簡単な着替え(Tシャツ)と歯ブラシとくらいを詰めこんでいけちゃう心強い相棒です。

ただですね、メッセンジャーって片側の肩で背負うので、電車で長時間の移動で背負いっぱなしだったりするとだんだん肩が痛くなってくるんですよ。

そういうわけで、今僕は新たにリュックを新調しようと画策中なのです。

さて、cosmomils明日は浅草KURAWOODでライブです。

 

8/29(sat) @浅草KURAWOOD

『浅草サタデーナイト』

w/ 佐藤制作所, Kokecham, PUNCH-LINE

OP18:30/ST19:00  adv.¥2,000 door ¥2,500

お暇な方は是非!!折角だからMVも見よう!!

https://www.youtube.com/watch?v=KPmMKjzyeoo

 

2015年8月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : cosmomils

【お知らせ】下北沢mona recordsで『Polaris』がご購入いただけます!

先日ライブでお世話になった下北沢mona recordsにて、cosmomilsのCDを扱って頂いています。

東京の方、下北沢近くに行った際には是非mona recordsでおいしいご飯とcosmomilsのCDを!!

東京以外の方、mona recordsにはオンラインショップもありますので気になった方は見てみてください!!

 

下北沢モナレコード→http://www.mona-records.com/

cosmomilsCD販売ページ→http://www.mona-records.com/shop/item/cosmomilspolaris.php

 

 

 

2015年8月28日 | カテゴリー : news | 投稿者 : cosmomils

ブルームーン

こんばんわ、鍵盤のしゅんです。

 

この前、と言ってももう結構前ですが、ブルームーンだったじゃないですか。

 

それでちょっと思い出したんですけど・・・

 

もう、10年くらい前のお話。

僕が初めて組んだオリジナルバンドで、僕がそのバンドのために初めて書いた曲が、「青い月」という曲でした。

つまり、人生で初めて作詞作曲した曲が「青い月」だったわけです。

確か、歌い出しは「青い月 街灯の無い町を照らして」だったと思います。

思えばこのときから、僕が書く曲や詞には星ネタや宇宙ネタ、空ネタが多かった様な気がします。

なんで、ときかれるとなんとなく、とか好きだから、としか出てこないんですが・・・。

 

そもそも人間っていうのは、少なくとも2015年の今このときまでは絶対に空の下に生まれているじゃないですか。

いやそんなこと言ったらすべての動植物はそうだろうとかそういうツッコミはなしでお願いします。

恋も仕事も喧嘩も仲直りも笑うのも泣くのもご飯を食べるのも、もちろん楽器を演奏するのも歌を歌うのも、空の下。

その足元にあるのは大地かもしれないし海かもしれないけれど、上にあるのは空。

 

あ、話が盛大にそれましたね。

 

青い月から始まった僕の作曲ライフですが、そうやって思い返すと、僕の場合は「空」という風景のことをテーマにするより、月とか星座とか星そのものをテーマにした曲が多いんです。君はオリオンとか、ポラリスはまさにそうですね。

で、これにはちゃんと理由があって、星座にしても星につけられた名前にしても、大昔の人が考えた星座や星にまつわるお話、伝承があるんですよね。

 

大昔の人が空を見上げて、想いをはせて、すごい想像力を働かせて出来上がった名前や伝承を、僕らがない頭を必死にひねって、想像力を捻り出して、この現代に曲として送り出してるわけです。

 

そういうわけで、cosmomilsが満を持して世に送り出す新曲『ポラリス』、MVが出来てます。

どうぞ、ご覧あれ。

 

2015年8月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : cosmomils